志方あきこさんが主題歌を担当されている乙女ゲームとおすすめ曲、アルバムを紹介してみる

    こんばんは、もちです!
    今日は大好きな歌手さんである『志方あきこ』さんについて書かせて頂きたいと思います!

    志方さんは透明感のある高音ボイスと、多重録音による重厚なコーラスが特徴の歌手さんです。
    乙女ゲームでは「クロノスタシア」や「灰鷹のサイケデリカ」の主題歌を担当されていますね。

    他にもアニメやゲームに映画、時にはゲームのBGMなど様々な曲を担当されています。

    今日は乙女ゲームで志方さんを知ったよ!という方に向けて、ある程度厳選させて頂いたおすすめアルバムや曲を紹介させて頂きたいと思います。

    志方さんの良さを少しでもお伝えできれば嬉しく思います(*´ω`)

    目次

    志方あきこさんとは?

    プロフィールなど

    東京出身。作編曲家、歌手。
    葉加瀬太郎氏が音楽総監督を務めるHATSレーベルより1stアルバム『Navigatoria』でデビュー。

    歌唱だけでなく、自身が作編曲を行っている彼女の作品は、民族的なリズムと、多重録音による緻密なコーラスワークにより構成されている。

    幾重にもコーラスを重ねた幻想的な世界と七色の歌声は、聴く者を幻想世界へと誘うだろう。

    引用元: http://shikata-akiko.com/

    実は前回記事の「灰鷹のサイケデリカ」の感想を見直している時に、無性に志方さんの曲が聴きたくなり、CDを引っ張り出してきたのがこの記事の始まりでした(笑

    メジャーレーベルさんでの作品以外に、同人サークル「VAGRANCY」(ヴェイグランシィ)さんにて、同人即売会に参加されたりもしています。

    志方さんを知ったきっかけ

    灰鷹のサイケデリカの感想記事にも書いたのですが、高校時代に友人から勧められて初めて志方さんの「ロマの娘」という曲を聴いた際、高音の力強さと美しさに「こんな音楽があるのか…!」と衝撃を受けました( ゚д゚)

    美しい歌声、音楽の勢いにビビッと心揺さぶられるというか、志方さんの歌には聴いているだけで涙が出てくるような、心動かす何かがあるなぁと思います。

    なので乙女ゲームの主題歌を担当されると知った時は心底嬉しかったし、速攻でソフトを予約に走ったのはいい思い出です。

    志方さんが主題歌を担当されているゲーム

    乙女ゲーム

    クロノスタシア(機種:PSP)

    OP曲『刻限のロンド』
    2014年にオトメイトさんから発売された作品で、崩壊寸前の世界で、時を止める能力を与えられた主人公が、パートナーと協力して滅びに立ち向かうような内容になっています。

    世界観に添った歌詞が素敵でした。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次