ルーンファクトリー4スペシャル プレイ日記5【ネタバレON/OFF有】

ルーンファクトリー4スペシャル

こんにちは、もちです!

『ルーンファクトリー4スペシャル』の第3部が無事に終了しました。

一応これにてストーリー部分は完結ですが、クリア後も畑や恋愛など、やりこみ要素で末永く遊ぶことができます。

第3部はお話的には短めでほぼダンジョンなので、攻略さえできれば早いと思います。

ただ敵がものすごく強いので、個人的に苦戦した点・対策なども書いていけたらなと思います。

あと恋愛面も大分進展がありました(`・ω・)(笑

本日もよろしくお願いいたします。

前回はこちら
スポンサーリンク

ストーリー感想

シアレンスの迷宮に挑戦

推奨レベルは・・なんと300から!

第2部クリア後、エクストラオーダーから「シアレンスの迷宮」に挑戦できるようになりました。

シアレンスの迷宮は、ルーンファクトリー3にも登場した、「入る度に構造・宝箱・モンスターなどすべての配置が変わるランダムダンジョン」です。

推奨レベル300からと高めですが、超強い装備がポロッと落ちていることもあり、ロマンに溢れているんです(*´ω`)

2部クリア時点のレベルは恐らく100ちょい位だと思うので、攻撃を受けたら恐らくほぼ即死です(笑

ですが強い装備を1つでもゲットできれば、Lv300の敵とも渡り合えるようになります…!

ということで装備を漁りたいところですが、1つのフロアの敵を全滅させないと次のフロアに進めない仕様なので、戦う術が必要になってきます。

低レベルでも大丈夫!迷宮攻略術

レベル差がありすぎて敵にまともにダメージを与えられないので、まず私はモンスターを1体仲間にするところから始めました。

下準備として「超失敗作」をいくつかと、大量の「カブの種」を用意してセーブ。

敵が複数出現した場合、まず超失敗作を投げつけます。1個でほぼ即死。2個で確殺できます。

敵が残り1体になったらカブの種プレゼント攻撃!仲間になるまで根気強く続けます。

50個とか持ち込んでも成功しないことしばしばです。
うまく行けばラッキー!くらいの気持ちでのんびりやりましょう。

無事装備をゲット

仲間にしたモンスターに戦闘はお任せ。なんとか突破できるようにはなりました。
2体いるとだいぶ楽になります(*´ω`)

乗って操作できるタイプのモンスターだと更に良いですね。

これで強い装備を拾えたら自分も攻撃に加われるという寸法です。

ピンチになったら脱出→また潜るを繰り返して1時間くらいでしょうか。

無事攻撃力7000↑のハンマーを入手できました!
ダメージを与えられるようになり、格段に楽になりましたよ。

第3部感想

続きを読む

第3部開始

 

誰もいない竜の間を眺めては、セルザのことを思う毎日。

住民達も寂しさを抱えつつ、前向きにならなくてはと思い悩みながら、生活しているようです。

何日か経った頃、町で元守り人達が何やら相談している姿を見かけます。

元守り人達はセルザを戻すための方法を模索していました。

事情を知ったフレイは自分も協力させて欲しいと申し出ます。

「セルザは自分から望んで消えたのだから、呼び戻すのをよしとしないかもしれない…」

という思いもある一同ですが、例え我儘であっても帰ってきて欲しいという意見で一致しています。

フレイがゲートリジェクトを行い、はじまりの森にいるセルザを呼び出そうとします。

以前守り人状態のレオンを同じ方法で呼ぼうとしましたが、相手方のルーンが大きすぎたために失敗しています。

今回も同様に失敗してしまうのですが、消える間際のセルザの想いを視ることができます。

そこには町の人たちの幸せを願いながらも、「独りになりたくない…」と嘆くセルザの姿がありました。

「セルザは消えたがっていたわけじゃなかったんだ…!」と喜ぶ一行。
必ず連れ戻そうと誓い合います。

はじまりの森へ

レオン・カルナクからはじまりの森を目指します。

塔の入り口が閉ざされているので、まずは上へと登り、番人に資格を示すことに。
以前よりも手強くなったボスたちと再び戦います。

途中壁に阻まれて進めないところがありましたが、木箱の下にスイッチが隠れていて、木箱を破壊したら進めました。

この後、第3部のラストダンジョンとして「ルーンプラーナ」に挑むことになるのですが、このダンジョンがとにかく鬼畜でした。

全7層からなる広大なマップ。敵の強さ、仕掛けのいやらしさが半端ないのですε-(´∀`; )

敵からは普通に一撃で2000とかダメージを食らいますし、ステージに仕掛けられたトラップに当たると割と即死レベル。

シアレンスの迷宮で鍛えてから突入したので、正直余裕かな?と踏んでいましたが、むしろ鍛えてなかったら無理だったかもしれません。

特に苦労したのが4層の溶岩地帯ですね。火の柱は端に安全地帯があるので、回避しながら進みましょう。(10回は死にましたw

ともあれ、第1部の最後と同じように異空間を突き進んで行きます。

途中ルーンスフィアを作ったアースマイト達の思いが語られます。

ここで主人公の正体は「セルザを救うためにルーンスフィアを作り上げた、アースマイト一族の末裔」なのかな?と推測できます。


ここで登場する男性主人公=主人公自身なのかなと思います。

一族や守り人達の全ての思いが詰まった、ルーンスフィアを届ける使命を持っていましたが、帝国に襲われ記憶喪失になってしまったんですね。

そこでセルザの頭の上に落ちたのは、もはや運命の廻りを感じますね。

最深部で皇帝の影を倒した後、アースマイトの秘術を使い、ルーンスフィアとセルザの魂を結びつけます。

しかしここでは何も起こりません。
ダメだったのかな…?とがっかりしつつ町に戻ると…

無事セルザが復帰していました!!
良かった良かった(*´ω`)

ゲームのストーリーとしてはこれでおしまいですが、ここからは好きなように生活を続けることができます。

全編通してセルザと住民達との絆を感じさせる内容になっていますね。
セルザは完全にヒロインでした。

恋愛イベント進捗

ついに告白成功…!

 

アーサーとダグ、どちらにするか明確には決めておらず、「先に告白成功した方と結婚できればいいかな」位に思っていたのですが、この度晴れてダグに告白成功しました!(*´ω`)

告白成功時の仲良し度は8。
7で告白した時点ではどちらも冗談で返されてしまったので、8でリベンジしました。

8でもアーサーには冗談と言われてしまいましたが、ダグは…考えておいてくれるとのこと!

翌日、10時に広場にて答えを聞かせてくれるとのことで、ドキドキしながら向かうと…

キタ━(゚∀゚)━!

晴れて恋人同士になれました。
お互いの呼び方も好きなものに変更でき、ハニー・ダーリン呼びにもできますよヽ(´▽`)/

といいつつ、気恥ずかしさから「フレイ」&「ダグ」のままにしました(笑

恋人になると特別なエピソードが見られる…とかは特にないのですが、結婚する際にプロポーズイベントが見られます。

しかしデートしたり、行事の時に待ち合わせして一緒に行動できたりする、ちょっとしたやりとりが何とも甘酸っぱくて微笑ましいです(*´ω`)


ラブラブですな。

引き続き仲良し度を10まで上げて、結婚を目指したいと思います。

余談ですがダグと恋人になると、保護者的存在のブロッサムおばあちゃんが、温かく応援してくれる感じが微笑ましいです。

まとめ

ストーリーは無事完結。恋愛も順調と良い感じに進んでいます。

結婚できるのは仲良し度10からなのですが、実はプロポーズイベントの発生が完全ランダムで、なかなか発生せず困っています。いつ結婚できるのだろうか・・笑

次回はSwitch版で追加されたアナザーエピソード、しんこんモードなどの感想も書ければと思います。

本日もお付き合い下さりありがとうございました!

↓ランキングに参加しているのでよろしければポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
ゆるっとTwitterに生息しているので、お声がけ頂けると飛んで喜びます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました