ルーンファクトリー4スペシャル プレイ日記3【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、モッチです!

    いつも遊びに来て下さりありがとうございます。励みになっております(*´ω`)

    『ルーンファクトリー4スペシャル』、今日は第1部終盤~第2部中盤くらいまでのプレイ日記を書いていきます。

    第2部に入ってから敵の強さのインフレが激しく、こまめに装備を見直さないと厳しくなって参りました。ぬるゲーマーにはなかなか厳しいバランスです(苦笑

    その辺りの対策も含めて、後半の攻略メモに書いて行きたいと思います。前半はいつも通りストーリーの感想になります。

    それでは、本日もよろしくお願いいたします。

    前回はこちら
    あわせて読みたい
    ルーンファクトリー4スペシャル プレイ日記2【ネタバレON/OFF有】 こんにちは、モッチです! いつも遊びに来て下さりありがとうございます(*´ω`) 『ルーンファクトリー4スペシャル』、今日は第1部終盤くらいまでのプレイ日記を書いてい...
    目次

    ストーリー感想

    続きを読む

    ・最後の守り人
    最後の守り人「レオン」を救うため、レオン・カルナクという塔を目指します。

    戻ってこられる保証がないので、主人公1人だけで挑戦することに。

    塔は時空の歪みで「はじまりの森」(倒したモンスターが還る場所:異世界みたいなもの)と直結しており、過去の出来事を垣間見ながら進んでいきます。

    コハクとディラス、ドルチェと順番に、守り人になった時の心境が語られます。

    皆、セルザに生きていてもらうため、必ず救う方法を見つけて欲しいと未来に希望を託しながら守り人になっていったんですね。

    無事塔の守り人を倒し、レオンを元の姿に戻しますが、その体は近づくことができないばかりか、どんどん離れていってしまいます。

    元の世界に戻る手段はフレイが持つ指輪ただひとつだけ、それも近くにいないと使えません(´・ω・`)

    フレイは覚悟を決めて、ルーンスフィアと指輪をレオンへと放り投げます。

    意識を取り戻したレオンにセルザへの言伝を頼み、彼だけを元の世界に戻しました。

    1人はじまりの森に残されたフレイを背景に、スタッフロールが流れる何とも切ない演出で幕引き…の途中、セルザが乱入。

    単身フレイを助けにきてくれました。・(ノД`)・。良かった。

    セルザの背に乗って町に帰るところで今度こそスタッフロール。

    スタッフロールは流れますが、あくまで第1部の終わりなので、まだまだ冒険は続きますよー(*´ω`)

    ・第2部開始


    翌日、セルザは3人の守り人を集めて、消していた彼らの記憶を戻します。

    驚く3人ですが、まずは笑ってセルザとの再会を喜んでくれました。

    もう守り人になる必要もなく、これからまた友人として日常を過ごしていけると良いですね(*´ω`)

    しばらくは平和を謳歌しますが、数日経った頃、町にゼークス帝国の兵士が侵入。

    兵士はフレイが各地に置いたルーンスフィアを奪い、強大な力を手にしており、邪魔なアースマイト(フレイ)を始末するために、町に現れたのでした。

    ダグがスパイだということも、暴露されてしまいますが、ダグと一緒に暮らしているブロッサムは「こんないい子がスパイなわけあるか!」と一蹴。おばあちゃん(´;ω;`)

    ダグはそんなブロッサムを庇い負傷してしまいます。

    ちなみにダグの村を滅ぼしたのは、セルザではなくゼークス帝国だったようです。

    その辺りもノリノリでネタバラシしてくるので「お前・・(´・ω・`)」って感じでした(

    ルーンスフィアの力でドラゴンに変身した兵士をフォルテとフレイで倒し、兵士は逃走。

    ルーンスフィアを奪われたので、セルザはまた弱ってしまいます(´・ω・`)

    力を悪用させないためにも、フレイはルーンスフィアを必ず取り戻すと決意。
    新たな冒険が幕を開けるのでした。

    ・帝国領へ

    町のことはアーサー達に任せ、まずはゼークスの研究施設を目指すことになりました。

    場所は新しく解放されたセルセレッソ丘陵内のイドラの洞窟。
    春の景色が何とも良い雰囲気です(*´ω`*)

    しかしこの洞窟、作りが複雑で敵も強いのでめちゃくちゃ苦戦しました(

    洞窟内で採れる「金」を使って武器防具を作っておかないと厳しいかもしれませんε-(´∀`; )

    途中緑フェアリーが仲間になってくれて、魔法攻撃をしてくれるのですがこれが強い!

    風弱点の敵が多いのか、大活躍してくれましたよ(`・ω・´)

    洞窟の最深部では、何とゼークス帝国の皇帝自ら実験を行っていました。

    ルーンスフィアの力で神龍のクローンまで作り出していた帝国。

    駆けつけたアーサーは事態を重く見て、王に援軍を求めてくれたようですが、ある程度時間は必要・・ということで、情報収集と時間稼ぎのため、フレイが単身帝国に潜入することに。

    帝国領へ向かう途中の橋を兵士に落とされてしまったので、飛空挺でマーヤ山道まで送ってもらいます。

    このマーヤ山道、これまた敵が強い\(^o^)/

    ただ水属性弱点の敵が多いのか、アイスロッドを作って挑んだら多少楽になりました。

    しかし岩がボコスカ落ちてくるマップなんて、もはや嫌がらせかと思いましたよ・・無表情でスッと通過しました(怖いわ

    ともあれ、無事にマーヤ山道を突破し、帝国領に入ることができました。

    雪の積もる冬の景色が特徴で、何やら終盤の風格を感じます。

    本日はここまでですが、今後どのような冒険が待つのか楽しみですね。

    攻略メモ

    モンスターを頼ろう

    モンスターに頼りきる戦法もアリ

    敵が強い・・全然ダメージを与えられない・・((((゚д゚))))という場合でも、意外とモンスターはバンバンダメージを与えてくれることがあります。

    そんな場合は、主人公に回復と補助魔法をセットして、延々とモンスターのサポートに回る戦法も意外と効果的です。

    モンスターは戦闘不能になっても、HPを回復させれば復活してくれるので、自分さえ倒れなければゾンビ戦法が可能ですよ(`・ω・´)(鬼畜の所業

    モンスターを仲間にする方法

    モンスターは畑にモンスター小屋が建っている状態で、アイテムを渡した後、吹き出しがハートになると仲間になってくれます。(ドクロが出た場合は失敗)

    但し主人公のレベルが相手モンスターより低すぎる場合、仲間になる確率はかなり低めです。

    あとモンスター小屋に空きが無い場合も、仲間にならないのでご注意下さい!

    仲間にしやすくするために

    渡すアイテムは何でも良いですが、安くて9個までまとめて持てる『カブの種』がおすすめです。

    根気強く何度でも渡してみましょう。

    豆知識として、愛属性攻撃(4回まで)、ブラシがけ(♪が出なくなるまで)をすると仲間にしやすくなります。

    これから挑むダンジョンのモンスターを仲間にできれば、即戦力として活躍してくれますよ(*´ω`)

    おすすめモンスター

    強くて可愛い4色の妖精をおすすめします。

    グリーンのみイベントで仲間になりますが、他の3色は自分で仲間に加える必要があります。

    1. グリーン ・・・ イドラの洞窟のイベントで仲間になる
    2. レッド ・・・ 復活の洞窟から2マップ分右に行った所で出現
    3. イエロー ・・・ イドラの洞窟前のセーブポイントを左に行った所で出現
    4. ブルー ・・・ 帝国領、最初のボスと戦ったマップで出現

    ちなみに私はグリーンともう1人、序盤に水の遺跡で仲間にしたタートル(亀のモンスター)をずっと連れ歩いています。

    意外とタフで攻撃力もあり、大活躍してくれていますよ(*´ω`)

    まとめ

    ということで1部終盤から2部中盤まででした。

    2部は難易度高めで、1ダンジョンごとに対策を考えて挑む必要があり、やり応えはあるのですが、これで難易度イージーだという点が恐ろしいですね。

    ノーマル以上では相当苦労するのではないかなと思います・゚・(ノ∀`)・゚・

    ストーリーを一気に進めるのではなく、合間に鍛冶や装飾スキルをコツコツ上げつつ、畑仕事をしてお金を稼いでいくスタイルが良いかな?と思いました。

    寄り道要素も沢山あるので、コツコツ地道にプレイしたい方におすすめしたい作品です(*´ω`)

    本日もお付き合い下さりありがとうございました!

    あわせて読みたい
    ルーンファクトリー4スペシャル プレイ日記4【ネタバレON/OFF有】 こんにちは、モッチです。 「ルーンファクトリー4スペシャル」、無事第2部を終えました。 ストーリー的にも大詰めといったところで、キャラクターとの結婚も視野に入れ...

    ↓ランキングに参加しているのでよろしければポチッと応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
    にほんブログ村
    ゆるっとTwitterに生息しているので、お声がけ頂けると飛んで喜びます。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる