ルーンファクトリー5 プレイ感想【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、モッチです!

    発売日よりコツコツプレイしてきた『ルーンファクトリー5』。
    隠しダンジョンもクリアし一段落したため、感想を書かせて頂きます。

    若干辛口感想ですが、それでも良いやという方だけお付き合い頂ければ幸いです。

    ・ネタバレを含む部分は、「続きを読む」ボタンでワンクッション置かせて頂きます。

    目次

    ルーンファクトリー5とは?

    作品概要

    2021年にニンテンドーSwitch向けに発売されたアクションRPGです。

    実はルーンファクトリーシリーズ、開発元のネバーランドカンパニーさんが2013年に倒産してしまい、続編は絶望的だと言われてきました。

    しかし2019年のニンテンドーダイレクト(生放送)で5の発売が発表され、嬉しかったのをよく覚えています。

    シリーズはルーンファクトリー3・4とプレイしてきて、どちらも面白かったため5も楽しみにしていました。

    前作との繋がりは?

    世界観は同じですが物語の舞台となる街が異なるため、前作をプレイしていなくても全く問題ありません。

    おまけ要素として前作のセーブデータがある状態で本作を起動すると、以下2点の特典があります。

    ・前作の嫁・婿候補である『ダグ』・『マーガレット』が街を訪れるようになる。
    ・前作主人公の衣装が使えるようになる。

    ダグとマーガレットは本作の恋愛対象ではありませんが、仲良くなって一緒に冒険に出かけることが可能です。

    肝心の出来は…?

    正直な感想としてはバグが多い。
    謎のエラーによる強制終了も多い。

    上記2点が非常に残念だったなぁという感想です。

    プレイ中「ここに入ったら落ちるかもしれない…」「このイベントを見たら(略)」と嫌なヒヤヒヤ感がつきまとうのは大きなマイナス点でした。

    強制終了バグの多かった他社の『フィリスのアトリエ(Vita版)』をプレイした時に思ったのですが、正直まともにプレイできない作品は世に出してはダメだと思うんですよね…

    現在バグ修正アップデートが続いているので、購入を検討されている方は落ち着くまで様子見されることをおすすめします。

    ルーンファクトリー5の良いところ

    好きなことを好きなだけできる!

    と、開幕愚痴になってしまいましたが、私的には黙々と畑の世話や鍛治・細工のスキルレベル上げをする作業が楽しくて延々プレイしていました。

    そこかよ!って感じですが(笑)、畑や鍛治や釣り・モンスターの仲間集めと本当に好きなように遊べるところが良いなと思います。

    恋愛要素がある

    あと何といっても恋愛要素ですね。
    男女6人ずつ嫁・婿候補がおり、好きなキャラを選んで恋愛できるシステムに1番魅力を感じます。

    恋人になったらデートできるし、最終的には結婚して子供をもつこともできます。

    恋人がいる状態で他の候補と付き合うこともできますが、人数が増えるに従って告白成功率が下がっていくようです。

    ちなみに浮気がバレるイベント等は確認できませんでした。

    例えばA&Bさんの2人と付き合ってる状態でAさんと恋愛イベントを起こした際、普通にBさんから「2人が付き合ってることは皆知ってるよ」みたいに言われたりするので、何だかなぁといった感じでした(笑

    ルーンファクトリー5の悪いところ

    バグが多すぎる

    上にも書きましたが、強制終了以外にもワープしたら動けない・イベント中に突然別のキャラが乱入してくる等々、とにかくバグが多い。

    アップデートでこまめに改善されてはいますが、その度に新たなバグも増える始末。

    少しずつで良いので致命的なものから順番に直して頂きたいですね。
    そもそも発売前にチェックを以下略(小言

    時間操作できない

    夜にしか起こせないイベントがある場合、その時間までぼーーっと待たねばならず不便でした。
    4でもそうだったような気がしますが、時計やベッドから時間を調整できれば良いのになと思います。

    イベントの進みが遅い

    一晩寝ないと進まないイベントが多く、せっかちな私はじれったい気持ちになりました。

    しかしこの一晩寝る仕組みがなかった場合、下手すると春の前半にはクリアできてしまいそうですもんね…
    のんびり遊ぶゲームなんだなと無理矢理納得しました。

    一日の過ごし方(モッチ流)

    何をしたら良いか?

    急いでストーリークリアを目指すより、畑を耕したり街の人と交流しながら、のんびりスローライフを送ることをおすすめしたい本作。

    できることが多く、最初は何をやったら良いのか分からないかもしれませんので、私のズボラな一日の流れを書いてみます。

    一日のスケジュール

    ・起床
    ・畑の世話

    水やり、収穫、畑の掃除等々

    ・住民へ挨拶回り
    好感度アップのため毎日挨拶回りする。
    ただ全員にきっちり話すのではなく、見かけた人だけ挨拶する位のゆるさ。

    カブが安定して採れるようになったらカブの酢漬けを作ってプレゼントして回る。

    あちこちにいる住民を追いかけるのが大変なので、途中から夜に風呂に入りにくる人たちを出待ちしてカブの酢漬けを渡す怪しい女と化してました。

    女子へは風呂の中まで押しつけに行きます(尚悪い

    ・鍛冶と細工のスキルレベル上げ
    鍛治と細工は適当な装備を強化してスキル上げ。
    強化に使う素材は何でもいいですが、雑貨屋に売ってるカブの種がお財布に優しいです。

    ・ボスを倒す
    1日1回各地のボスが復活するのでドロップ狙いで狩る。

    ・RPが尽きたら風呂に入る
    営業時間内にも関わらず風呂屋にいないという謎の行動ルーチンのせいでプレイヤーからの好感度だだ下がりだったむらくもさん。

    6月のアップデートで改善され、長くお風呂に留まってくださるようになりました。

    序盤はRP最大値が低くすぐ何もできなくなるのでこの修正は助かりましたね。

    ***

    毎日行う行動は大体以上で、空いた時間に料理・釣りをしたりメインストーリーを進めていました。

    ストーリー感想【ネタバレON/OFF有】

    メインストーリーのおおまかな感想

    リグバースの迷宮攻略

    恋愛イベント感想:マーティン(ネタバレ注意)

    総評

    ストーリー  : 3 out of 5 stars (3 / 5)
    グラフィック : 3 out of 5 stars (3 / 5)
    音楽     : 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

    システム   : 3 out of 5 stars (3 / 5)
    ボリューム  : 3 out of 5 stars (3 / 5)

    総合評価   : 3.1 out of 5 stars (3.1 / 5)

    恋愛イベントに心躍ったものの、とにかくバグが痛い。

    ゲーム中、「今からセーブするから落ちるなよ落ちるなよ…」と考えながら、「何でゲームしながらこんな心配しなくちゃいけないんだろう」とふと我に返って冷めてしまいました。

    強制終了さえなければまだまだのんびりと遊んでいたいのにな…と勿体なく思います。
    改善が待たれます。

    まとめ

    最後に

    今年に入ってからプレイした乙女ゲームはジャックジャンヌ・時アポ等々良作続きなのに対して、RPGはライザのアトリエ2・マグラムロード・本作など、個人的にちょっと厳しい作品が続いており残念です。

    今週発売のカリギュラ2が「最近のRPGパッとしなくね?」説(byモッチ)を破壊していってくれることを祈るばかりです。

    本日もお付き合い下さりありがとうございました!

    こちらもおすすめ

    安定して楽しいのはやはり4かなと思います。

    軽快な動作・一癖ある嫁婿候補達・ボリュームのあるストーリー・即死級難易度のクリア後ダンジョン等々、長く楽しめる作品です。

    あわせて読みたい
    ルーンファクトリー4スペシャル プレイ日記1【ネタバレON/OFF有】 こんにちは、もちです! 今日から『ルーンファクトリー4スペシャル』のプレイ日記を書いていきたいと思います。 のんびりペースになりますがどうぞよろしくお願いします...
    ↓ランキングに参加しているのでよろしければポチッと応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
    にほんブログ村
    ゆるっとTwitterに生息しているので、お声がけ頂けると飛んで喜びます。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる