まずはこれ!初心者さんにおすすめの乙女ゲームランキング【PSVita編】

    乙女ゲーム 初心者 おすすめ

    こんにちは!ゲームが大好き「もち」と申します。
    今日は私が独断と偏見で選んだ『初心者さんにお勧めしたい乙女ゲーム』1~5位までを、ランキング方式で紹介したいと思います。
    初めて恋愛ゲーム、乙女ゲームをプレイしてみたい!という方の参考になれば幸いです。

    目次

    まず乙女ゲームとは?

    略して乙女ゲーと呼ばれ、女性主人公とイケメン達との恋愛模様が楽しめるゲームの総称です。
    ファンタジーから現代まで設定や世界観も様々、相手も結末も自由に選ぶことができる夢のようなゲームなんです!

    登場人物達の恋愛を見守るもよし、自己投影して楽しむもよしと、
    プレイする方によって遊び方が自由自在な点も乙女ゲームの魅力の一つだと考えています。

    筆者が乙女ゲームにはまった理由

    少女漫画において、いわゆる当て馬キャラ※に心惹かれることの多い私は「こっちのキャラとくっ付いてほしかった」と思うことが多々ありました。
    そんな私にとって、好きなキャラとの物語を楽しめる乙女ゲームはとても素晴らしい世界でした。

    ヒロインを好きになるものの最終的に振られる、ちょっと損な役回りのキャラのこと。稀にこちらと結ばれる結末を迎える漫画もある。

    プレイする作品の選び方

    このランキングでは癖が少なく、純粋に恋愛を楽しめる遊びやすい作品をチョイスしてみました。
    全体的に明るい作品が多めです。

    ある程度プレイすると、何となく自分の好きな傾向が見えてくると思います。
    好みが分かってきたら、気になった作品をどんどんプレイして行くと良いと思います。

    ↓PCであれば無料でプレイできる作品もありますので、よろしければこちらの記事も参考にして頂ければ幸いです。

    初心者さんにおすすめの乙女ゲームランキング

    第1位: CharadeManiacs(シャレードマニアクス)

    近未来、とある都市。
    夏休み間近、平穏な日々を送っていた高校二年生の主人公。

    主人公が幼馴染と下校していると、突然目の前に現れた謎の人物に
    『月が2つ存在する』奇妙な世界へと連れ去られてしまう。

    気付いたときには、自分と同じ状況の人間が9人。
    何が起こったかわからない彼らの前で、仮面の男は話を始めた。

    「ようこそ異世界へ! アルカディアにいらっしゃい!」
    「この世界は“ドラマ”を演じるだけで、なんでも願いが叶います!」

    主人公たちは異世界から現実世界に戻る為ドラマを演じることとなり、
    仲間たちと協力してドラマをこなしていく。

    しかし、10人の仲間の中に自分たちをこの世界へ連れてきた
    『裏切り者』が紛れている事実を突きつけられてしまう主人公たち。
    『裏切り者』の目的は、ドラマが行われる本当の理由は……。

    疑心と信頼の間で揺れ動きながら、最後にとるのは誰の手か――

    引用元: http://www.otomate.jp/charade_maniacs/

    「CharadeManiacs」(シャレードマニアクス)は、2018年にオトメイトさんから発売された乙女ゲームで、ガルスタオンラインさんの人気乙女ゲーム投票で2018年度1位に輝いた人気作でもあります。

    シナリオとキャラクターの良さに支持が集まったようですね。
    個人的には恋愛よりもサスペンス要素が強く感じられました。
    メンバーの中に裏切り者がいるということで、ちょっとした行動から全員が怪しく見えて疑心暗鬼になります(笑)

    先の読めない展開から、1人1人攻略する内に少しずつ真相が見えてくる情報の見せ方が非常にうまいなと感じました。

    女性ユーザーさんだけでなく男性がプレイしても楽しめると思います。
    文句なしにおすすめの1作です!

    ↓ネタバレをON/OFF表示にできる感想記事も書いておりますので、宜しければご参考にして頂ければ幸いです。

    第2位:明治東亰恋伽

    ごく普通の女子高生である主人公・綾月芽衣(あやづきめい)は、
    赤い満月の夜に出会った自称・奇術師、チャーリーの手によって
    明治時代へとタイムスリップ。

    そこは物の怪の存在が認められている、
    少し不思議な明治時代の”東亰”でした。

    チャーリーの導きにより、たどり着いたのは鹿鳴館。
    パーティーに忍び込んだ主人公を待ちうけていたのは、
    『森鴎外、菱田春草、川上音二郎、泉鏡花、藤田五郎、
    小泉八雲、岩崎桃介』といった歴史上の人物達。

    主人公は彼らとの交流の中で、
    自分が明治時代で珍重される「魂依(たまより)」という、
    物の怪の姿を見ることができる能力者だと自覚します。

    この能力を持っていることで、彼らとの関係にも変化が…。
    慣れない時代、生活の中で好男子(イケメン)たちと触れ合ううちに
    芽生えてくる恋心。

    主人公は元の時代に戻れるのか、それとも…?
    時空を越えた愛……はたしてその結末は?

    引用元: http://meikoi-vita.com/

    「明治東亰恋伽」(めいじとうきょうれんか)は2011年に携帯用ノベルゲームとしてリリースされて以降、PSP→Vitaと移植され、最近はテレビアニメや実写ドラマまで放送されている人気作です。
    『めいこい』という通称で親しまれています。

    明治時代にタイムスリップしてしまった主人公:芽衣ちゃんが、元の時代に戻るために奮闘するお話ですが、この芽衣ちゃんとにかくお肉が大好きで良いシーンでも割と肉がちらつきます(笑

    そんなギャグやキャラ同士のコミカルなやりとりが楽しく、プレイ中何度も笑ってしまいました。
    気軽にサクッと遊べるボリュームなので、キャラに惹かれたら是非プレイして頂きたいです(*´∀`)

    第3位:Code:Realize ~創世の姫君~

    猛毒を全身に宿す少女・カルディアは、怪物として恐れられ、
    英国軍に追われていたところを、泥棒紳士ことアルセーヌ・ルパンと出会う。

    彼の手引きで【機鋼都市ロンドン】を訪れることになった彼女は、
    新たな土地でさまざまな人物と交流する中で、恋に落ち、
    自分の運命や過去と向き合うのだった——。

    引用元: http://www.otomate.jp/code-realize/

    「Code:Realize 〜創世の姫君〜」(通称:コドリア)は、オトメイトさんから2014年に発売されて以降、いまなお根強い人気を誇る作品です。

    主人公のカルディアちゃんは体に猛毒を宿しており、相手に触れることもできない。
    そんな状況でどのように恋愛ストーリーが展開していくのかな?と興味津々でプレイしたことを思い出します。

    ストーリーは本格的な王道ファンタジーで、イラスト・演出面も非常に力が入っているなと感じました。ルパンは最後にしか攻略できない点には注意です!(`・ω・´)

    尚、コドリアはFD(後日談)とセットでPS4→Switchに移植されているので、機種をお持ちであればそちらをお勧めします。

    ↓本編「創世の姫君」とFD「祝福の未来」の感想を書いていますので、宜しければご覧下さい。

    第4位:喧嘩番長乙女

    天涯孤独の主人公は物心ついた時から施設で暮らしていた。
    両親の顔も知らない主人公。そんな主人公のもとに1人の少年があらわれる。

    少年の名は「ひかる」。生き別れた主人公の双子の兄だという。
    ひかるは主人公の提案する。

    「ボクの代わりに高校に行ってもらえない?」

    突拍子もない話に驚く主人公。しかもその学校とは男子校。
    県下一のヤンキー高校だった。

    ひかるの家は由緒正しい極道・鬼ヶ島家。
    厳格な父の教えで、行くべき高校を決められていた。
    その高校は、私立獅子吼学園。

    県内の不良・猛者共が集まるヤンキー高校。
    鬼ヶ島家の子供は在学中にこの学園をシメることが義務づけられていた。

    ヤンキーなんかと関わりたくないひかる。しかし、父に逆らうことは死を意味する。
    生き別れた双子の妹がいることを知ったひかるは、
    自分の代わりに主人公をヤンキー高校に送り込むことを思いついたのだった。

    引用元: http://www.kenkabancho-otome.com/

    「喧嘩番長乙女」はスパイク・チュンソフトより2016年に発売され、その後FD(後日談)と続編が発売された作品です。通称:番乙の愛称で親しまれています。

    実際にリズムゲーム風味な喧嘩を楽しめる「喧嘩システム」が最大の特徴です。

    乙女ゲームでありながら女子がヤンキー高校に潜り込み、襲い来るヤンキー共をボコボコにするというハチャメチャなストーリーですが、着実に最強になっていくひなこちゃんと、仲間達のギャグなノリが面白いです(*´∀`)基本なんでもありですw

    恋愛は控えめですが気軽に楽しめる面白い作品(恋愛アリ)を探している方におすすめかな、と思います。
    一点、周回する際は若干喧嘩が面倒くさい点に注意です。

    第5位: プリンス・オブ・ストライド

    6人1チームで街を駆け抜けるエクストリームスポーツ――それが「ストライド」。

    Webで見た、方南学園高校のストライドの試合動画に
    魅せられてしまった「あなた」こと桜井奈々(名前変更可能)は、
    ストライドをやりたい一心で方南学園に入学する。

    そこで待っていたのは、同じようにストライドに引き寄せられた少年たち。

    チームの司令塔「リレーショナー」として成長し、
    彼らとともに、東日本大会「エンド・オブ・サマー」での勝利をつかみ取ろう!

    学園生活、部活、家族、親友、ライバル、試合……そして、その先に待ちうけるものは?

    引用元: http://posweb.jp/pos/game/index.html

    「プリンス・オブ・ストライド」(通称:プリスト)は、小説・アニメ・ゲームなど様々なメディアで展開されている作品です。

    本作の肝である「ストライド」とは本作中に登場する架空のスポーツで、障害物のある街中などをチームリレーのような感じで駆け抜ける内容になっています。

    主人公はストライド部のマネージャーとして、攻略対象である部員達を支えていきます。
    時に衝突し、支え合う青春ストーリーがとても爽やかで素敵でした。

    ライバルにあたる他校のサブキャラが本当に豊富で、もっと色々なエピソードを見てみたい!となります。
    試合シーンは挿入歌が流れたりアツい演出も良かったです。

    ↓宜しければ感想記事もご参考にして頂ければ幸いです。

    番外編:とにかく甘い作品が遊びたい!という方に

    甘さ控えめの作品が多くなってしまったので、甘さ重視の番外編を書いてみます。

    とにかく気軽に糖度が高い(甘い)作品が遊びたい!という方には、
    「忍び、恋うつつ」「イケメン戦国」をおすすめします。

    どちらも主人公が大切にされて、イケメン達から甘ーい言葉をかけてもらえる作品です。
    日常生活に疲れきった心に潤いを与えてくれるに違いない(誰だよ

    まとめ

    ということで、個人的におすすめな5作品をご紹介させて頂きました。
    作品選びの一助になれば幸いです。

    こんな作品を探しているのだけど何かおすすめはないかな?等ございましたら、
    Twitterかページトップのお問い合わせフォームからでもご相談頂ければ、私が知っている作品に限りますが全力でチョイスさせて頂きますので、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

    今度こっそり好きな病み作品ランキングなども発表できればと思います(多分需要ない
    本日もありがとうございました。

    ↓ランキングに参加しているのでよろしければポチッと応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
    にほんブログ村
    ゆるっとTwitterに生息しているので、お声がけ頂けると飛んで喜びます。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次