興津和幸さんが出演されている恋愛ゲームは?おすすめ作品とキャラクターをピックアップ

乙女ゲーム

こんにちは、もちです。
前回は「櫻井孝宏さん」に注目した声優さん特集ですが、今回は「興津和幸」さんが出演されている恋愛・乙女ゲームをご紹介させて頂きます。

興津さんが出演されている作品を知りたい!という方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

興津和幸さんのプロフィール

プロフィール

生年月日:1980年3月8日(39歳)
血液型 :A型
身長  :175 cm
出身地 :兵庫県 三原郡

デビュー作

2007年に放送された『もえたん』という作品でアニメデビューを果たされたそうです。
どことなく色気の漂う低音ボイスが大変素敵な方だなと思います。

興津和幸さんが出演されている乙女ゲーム

自分がプレイしたことのある作品について、簡単な作品・キャラクター紹介を、ネタバレなしで記載していきます。

真紅の焔 真田忍法帳

おすすめ度:★★★☆☆

2018年にオトメイトさんから発売された、真田の忍達の戦いを描いた作品です。

主人公は特殊な力を持っており、仲間をサポートしたり、敵を倒すための切り札になったりもします。
シリアスで戦闘重視の展開が印象的な作品でした。

作品の傾向

・薄桜鬼スタッフ制作の硬派な和風ファンタジー
・しんどい
・戦闘描写多め
・糖度低め

キャラクター名:霧隠才蔵

俺様&セクシーな上忍様。

興津さんボイスで「俺のくの一になれ」などと言われてしまった日には、「はーいなりまーす!なりまーす!!( ゚▽゚)」と気軽にホイホイされてしまいそうですね(ちょろい

Cendrillon palikA

おすすめ度:★★★★☆

Switch初のオトメイト作品ということで話題を集めた作品です。
硝子の街「透京」にかけられた呪いを解くために、主人公とパートナーが力を合わせて真実を探す物語です。

ちなみにタイトルの「サンドリヨン」とは「シンデレラ」のことで、物語の内容にも関わっています。

作品の傾向

・キラキラした美しい世界観が特徴のファンタジー
・どちらかというとほのぼの系
・全キャラにメリーバッド的なエンディングあり

キャラクター名:綸燈[リンドウ]=ウェステリア

物腰穏やかな時計塔の番人。チーズケーキが大好き。

リンドウさんについては謎多きキャラということで、語れることが少ないのですが、攻略制限付きなので攻略は後半がおすすめです。

エフェメラル -FANTASY ON DARK-

おすすめ度:★★★★☆

元はスマホアプリで、2018年にVita版が発売されました。
閉鎖的な環境で育ったゾンビのクロエの元に名門校へ入学案内が届き、学園ライフを送ることになるというお話です。

エフェメラルの世界においては、ゾンビが美しい(けれど周りには知られていない)という設定が衝撃的でしたね( ´∀`)

1人2時間くらいでクリアできボリュームは控えめですが、内容は綺麗にまとまっていて面白かったです。

作品の傾向

・闇の世界が舞台のダークファンタジー
・登場人物が全員人外
泣ける
・アプリからの移植なので全体的にサクッとしている

キャラクター名:レイ

画像は攻略キャラ全員ですが、1番右がレイです。(アイコンが無いのでアプリ版のスタート画面で失礼します)

エフェメラルの世界においてかなり高位の存在である吸血鬼のレイ。
見目麗しい主人公に惹かれて血を吸おうとしますが・・どうなるかが注目です。

吉原彼岸花

おすすめ度:★★★★★

PCからの移植作で、個人的にイチオシの作品です。
吉原に生きる花魁が主人公の恋模様が描かれます。

エンドによっては「どうしてこんなことに(´;ω;`)」と胸が苦しくなる結末を迎えることもありますが、そこに至るまでの描写が丁寧で、幸せなエンドに到達できた時の幸福感が半端ないです。

悲恋・嫉妬・執着といったキーワードが好きな方には是非プレイして頂きたい作品です。

作品の傾向

・吉原に生きる女性達の生き様を描いた和風恋愛物語
・糖度高め
・バッドエンドも必見
しんどい

キャラクター名:辰吉

寡黙だけど頼りになる傘持ちの辰吉は、Vita版からの追加攻略キャラです。攻略制限がかかっており、最短でも2周目からとなります。

多くは語りませんがとにかくしんどい
彼のルートはプレイしていてしんどいしか言えなくなる、しんどいマンになること間違いなしです(やめろ

空蝉の廻

おすすめ度:★★★★☆

2017年にMatatabiさんから発売されたPSVita用ソフトで、タイトルは「うつせみのめぐり」と読みます。鬼と人間が共存する島で起きた異変の原因を探るため、主人公と鬼達が力を合わせるといった物語です。

選択肢によって陽ルートと陰ルートに分岐しますが、個人的に注目して頂きたいのが攻略キャラクターがほぼ病んでしまう陰ルート。どんどん物語がアカン方向に進むのでoh..となります(((゚д゚)))笑

中には地雷的なエンドもあるかもしれませんが、病み要素が好きな方には是非プレイして頂きたい作品です。私は・・大好きです!(`・ω・´)(聞いてないから

作品の傾向

・鬼と人との確執や共存への道を描いた和風ファンタジー
・糖度高め
・ミニゲームあり
・病み要素あり

キャラクター名:相良泰臣

攻略キャラの中では唯一の人間で、穏やかで優しい主人公の良き従者といった存在です。
主人公への好意が見え隠れする様子が何とも微笑ましいです。

白と黒のアリス

おすすめ度:★★★☆☆

2017年にオトメイトさんから発売されたPSVita用ソフトです。
主人公が2人という珍しい形式で、黒の世界と白の世界、二つの物語が楽しめます。

それぞれ育ったところとは異なる世界へ連れて行かれた2人が、様々な事件に巻き込まれる、シリアスな展開が多めな印象です。

内容的に仕方ないのですが、個人的には2人の主人公で内容に差があるなと感じてしまった点が残念でした(´・ω・`)

作品の傾向

・二つの世界を舞台に隠された秘密に迫るファンタジー
・珍しいダブル主人公
・しんどい

キャラクター名:ジャック


の世界で攻略可能。主人公ルナちゃんの親衛隊隊長。
緊張から普段は柱の陰から見守るストーカー状態なのに、いざ戦闘となるとものすごく強いというギャップが素敵でした。

数乱digit

おすすめ度:★★★★☆

2016年にオトメイトさんから発売。苗字に数字を持つ特殊な家の生まれの子供達が、頂点を目指して戦いを繰り広げる学園ものです。

1ルートあたりのボリュームは2~3時間程と控えめで、サクサク遊べる点が個人的には良かったです。

戦う主人公が好きな方にもおすすめかなと思います。

作品の傾向

・頂点を目指し戦いを繰り広げるバトル×学園モノ
・サブキャラも魅力的
・サクサク遊べるボリューム

キャラクター名:陸平崇樹

非常で物静かで無口な先輩。話してくれるようになると嬉しかったことを覚えています。
争いごとはしないポリシーを持っており、例えじゃんけんであっても参加しないという徹底ぶりがすごいです。

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版

おすすめ度:★★★★★

コーエーさんから発売されたネオロマンスゲーム。
「下天の華」本編とFDである「夢灯り」が1つになった作品。

ネオロマ=作業が多いという印象から、何となく手を出せずにいた作品ですが、ある時フォロワーさんと一緒にプレイしたところ、本当に面白くて一気にプレイしてしまいました。

キャラクターの魅力が詰まったストーリーが純粋に面白いのですが、ここ1番でのスチルが動く演出や見せ方も本当に素晴らしく、プレイしていてボロボロ泣きました(笑
文句なしの神作でした!

作品の傾向

・歴史上の人物達と恋愛を楽しめる恋愛アドベンチャー
・作業あり
・イベントスキップが快適

キャラクター名:黒田官兵衛

夢灯りからの追加キャラクター。
寡黙な性格ですが、とある理由から主人公ほたるちゃんに熱烈に迫る様子に大変萌えます。

赤い砂堕ちる月

おすすめ度:★★★★☆

符術士(魔法使いのような存在)の主人公が、自分が仕えるべき主を探し、戦いに巻き込まれていく中華風ファンタジーです。

主以外には素顔を見せてはいけないという掟や、主人公の性格を5つの属性から選べるシステムなど、独特な要素に心惹かれる作品でした。

特に選んだ性格によって、話の雰囲気ががらっと変わる点が特徴です。
火を選ぶと熱血に、風を選ぶと電波ちゃんになり割とカオスなので、初回はまともな水か光がおすすめです(笑

簡単とはいえ戦闘があることと、性格が変わると既読スキップが効かない点に注意が必要です。
周回する際はちょっと手間でした。

作品の傾向

・運命の主を探す中華風ファンタジー
・ドラマチックなストーリー
・主人公の性格を5種類から選べる

キャラクター名:翔侠

符術士を嫌っているため主人公に冷たい、ちょっとひねくれた青年。
私は闇属性の主人公でプレイしたので、ひねくれ者同士でケンカップルのようになってしまいました(笑

個別ルートではまさかまさかの展開が押し寄せ、とても面白かったです・・!

あやかしごはん

おすすめ度:★★★★☆

両親を亡くし独り身になった主人公が、人と妖が共存する村に引っ越し、ご飯屋さんを手伝うことになるお話です。

泣ける作品として定評がありますね!
確かに泣けるシーンも多いのですが、個人的にはそれ以上に家族の温かみが感じられて胸がほっこりするような、良い作品でした。

最近疲れてるなーという方に是非プレイして頂きたい作品です。

作中に登場する調理シーンの説明がリアルで、料理も美味しそうで、夜にプレイしているとお腹がすきますね・・笑

作品の傾向

・人と妖が繰り広げるほのぼのファンタジー
・切なくて泣ける
・音楽に癒される

キャラクター名:芹ケ野真夏

最初は宅配のお兄ちゃんといった印象の真夏さんでしたが、プレイして本当に大きく印象が変わりました。

感想を言葉にしようとすると、とある漢字2文字しか浮かびません。THE ○○です!(何だよ

OZMAFIA!! (オズマフィア) -vivace-

おすすめ度:★★★★☆

記憶喪失の主人公フーカが、マフィア「オズファミリー」に拾われ、街の住民達と交流を深めていくお話です。
とにかく攻略キャラが多く、仲間同士のやりとりが賑やかで面白かったです(*´∀`)

イベントはぽんぽん進んでややぶつ切り感があります。
独特のノリですが、ハマれればとことん楽しめるかなと思います。

最後まで遊ぶと真相ルートがオープンする点にも注目です。

作品の傾向

・童話をモチーフにマフィア達と恋愛を楽しめるファンタジー
・攻略キャラが多い(10人+α)
・さといさんのほんわかしたイラストがかわいい

キャラクター名:キリエ

次から次へと繰り出される、独特の毒舌ユーモアが最高に面白いキリエさん。
例えば相手を罵倒する言葉1つでも、数パターンのバリエーションがあります(笑

他の作品と比べると若干お高めの声かな?と思います。是非プレイして聴いて頂きたい・・!
個人的に超イチオシのキャラクターです。

まとめ

ということで、今回は興津さんを特集させていただきました。

興津さんはサブキャラでも多く出演されていますが、今回は対象を『攻略できるキャラクター』に絞らせて頂きました。

サブキャラであれば、良き保護者のプリンス・オブ・ストライド、超ねっとりな癖のある蝶々事件が個人的にイチオシです!
是非色々な作品を遊んでみて下さいね(*´∀`)

本日もお付き合い下さりありがとうございました。

↓ランキングに参加しているのでよろしければポチッと応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました