2020年にプレイしたゲームの感想まとめ

    明けましておめでとうございます!

    遅れてしまいましたが、今日は2020年にプレイしたゲームの振り返りと一言感想を書いていきたいと思います。

    昨年プレイしたゲームは未クリアも含めて全部で8作品。

    育児に専念するかたわら隙間時間に遊べるスマホゲーと小説が中心の年になりました。

    ゲームは少なめですが、転生ものからR18まで様々な小説と出会えまして、オタク冥利につきる1年でした。

    携帯で小説が読めるとは本当に有り難い!良い時代になったものです。

    しかし本好きとしては、やはり書籍を手元に置きたい気持ちもあるわけで…!

    気に入った作品は購入しつつ、電子とアナログ両方の良さを楽しむのでした(*´ω`)
    加筆部分を見比べるのもまた楽しですね。

    という話はさておき、感想に移りたいと思います!

    目次

    2020プレイしたゲーム感想

    家庭用ゲーム部門

    幻想マネージュ

    夢のような遊園地を舞台に、キラキラした可愛らしい雰囲気が素敵な作品でした。

    しかし良くも悪くも印象に残っていない(酷い

    図書室のネヴァジスタ

    数年前にプレイしたものの鬱すぎて挫折した作品。フォロワーさんからのおすすめと励ましで再チャレンジ。

    感情をガーッと揺さぶられる作品でした。色々と癖が強いので人には勧めづらいものの、大好きな作品です。皆愛おしい。

    沢山の地獄を見た。

    新釈・剣の街の異邦人

    難易度高めなダンジョンに特攻してひたすら強い装備を掘るのが楽しかった作品。

    ダンジョン内の敵の強さと、おどろおどろしい雰囲気が何ともいえない恐怖を誘います。

    そこに加わる淡々としたノリながらダークなストーリーが面白くて、自分を奮い立たせながら進みました。

    中立以外につきたくない世界。

    マルチエンドな点もグッドでした。

    ゴシックマーダー

    イラストが綺麗でほんのり恋愛風味のマルチエンドがとても良かった!

    謎解きも程よい難易度で楽しいです。

    が、メイドの立場でお客様に詮索しまくるなど、ツッコミどころが多い主人公が気になってイマイチはまれず。

    オランピアソワレ

    スチルが綺麗で演出に力の入った作品でした。タイトル画面の海がキラキラして綺麗だったな。

    交配がテーマ&ニルアドと同じスタッフさんが作られたということで糖度高め。

    そこから繰り出されるえげつないバッドエンドの数々が衝撃でした(笑

    自分的には珍しいサブキャラ推しになりました。続編かFDにも期待大です。

    遙かなる時空の中で7

    キャラクター全員良かったなぁ。幸村さんルートで号泣。

    個人的には2020年乙女ゲー部門ベスト・オブBGM作品でした。
    日常シーンも盛り上がるシーンも、音楽が本当に良かったです。

    欲を言えば敵方の掘り下げがもう少しあったら良かったなと思います。FD超絶希望。

    ビルシャナ戦

    2020年にプレイした乙女ゲームの中で1番好きな作品です。戦える&強い女性主人公って良いですよね。

    主人公が敵に気に入られて執着される、何なら地の果てまでも追われる展開が個人的に大好きでして…(笑

    力も権力も頭脳も兼ね備えて尚且つイケメンな知盛様、強すぎました。

    ライザのアトリエ2(プレイ中)

    まだ3つ目の遺跡に突入した辺りですが、前作キャラ達にまた会えて喜びもひとしお。今作からの新キャラ達も良い味出してます。

    特にタオとクラウディアは大人っぽくなりましたね!
    ライザはボオス君とのやりとりが微笑ましくて好きです。

    しかしライザ。ちょっとムチムチを通り越してバインバインになってませんか…?(オイ

    個人的には前作の健康的なくらいが好きだったなぁと。ガストちゃん…貴様はやりすぎた

    スマホアプリ部門

    メギド72

    相変わらずストーリーは安定のクオリティでめちゃくちゃ面白いです。

    そして難易度が高い!\(^o^)/笑

    8章2節はなかなか衝撃的な展開でしたね・・
    クリアした後若干心が虚無になり、もう油断すると例のカトルスソングが頭の中を延々流れてる状態でした。私もカトルスだったのか(違

    マモン様も気になるけど正直「彼」の行く末がかなり気になります。早く3節を進めねば…!

    原神

    昨年後半1番遊んだゲームです。

    絶妙な難易度で進行度合いに応じてキャラクターをしっかり育成する必要があるため、やりごたえがあり。苦労した分キャラクター達への愛着もひとしおです。

    そんなキャラ達でオープンワールドを駆け巡るのがとても楽しいのです。

    フィールドを歩いていると小さな発見が沢山あり、ちょっとだけ遊ぶつもりが気付けばあれとこれもと、どんどんプレイしたくなる楽しさがありました。

    しかしながらストーリーの方では翻訳の関係なのか、台詞の言い回しが気になることがしばしばありました。

    外国の作品なので仕方ないとは思うのですが、時々何言ってるんだ…?となるのは私だけでしょうか(すみません。
    会話が続くと若干ムムム‥となります。

    プロジェクトセカイ

    昨年の癒し枠。

    1曲1曲プレイする度に、「こんな曲を作れるなんてすごいなー!」と感心してしまいます。

    新しい曲も懐かしい曲も良い。キャラも良い。しかしガチャは闇しかありません(

    アプリは他にもロマサガRS・オクトラ・ツイステ・まほやく等をプレイしていますが、特に多くプレイした3作品をチョイスさせて頂きました!

    まとめ

    以上一言感想でした!

    1作品2020年の大賞を決めるならば「ビルシャナ戦姫」でしょうか。

    テーマ・設定共に人を選びそうな作品ですが、個人的にはかなり刺さった作品でした!執着・ヤンデレ的な方が好きな方には是非プレイして頂きたいです。

    2021年も沢山の作品が発売されるので楽しみにしています。

    乙女ゲームでは「時計仕掛けのアポカリプス」「終焉のヴィルシュ」、一般ゲームでは「ルーンファクトリー5」が特に気になりますね。

    あとはスチプリとシャレマニの移植や、PCゲームもちらほら…!(多いな

    心をワサワサ揺さぶられるような良い作品に出会えると良いなと思います。

    最後になりましたが、いつも遊びに来て下さりありがとうございます。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします!  もち

    ↓ランキングに参加しているのでよろしければポチッと応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
    にほんブログ村
    ゆるっとTwitterに生息しているので、お声がけ頂けると飛んで喜びます。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる