Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~ 攻略感想【ネタバレON/OFF有】

    こんにちは、モッチです!

    いつも遊びに来て下さりありがとうございます。

    ここのところRPGを続けてプレイしていたので、癒される乙女ゲームはないかな?と探していたところ、フォロワーさんからおすすめ頂いた『カフェ キュイエール』をプレイすることに致しました。

    本作は元はドワンゴさんから配信されていたアプリゲームですが、2018年にTAKUYOさんからVita向けに移植されました。

    アプリの方は残念ながら、既に配信終了しているようです。

    目次

    作品紹介

    お話的には「ケーキ大好きな女子高生が、失恋を乗り越え夢と恋を掴んでいく恋愛アドベンチャー」といった感じでしょうか。

    元がアプリということでボリュームは控えめです。
    私はボイスを最後まで聞かずに飛ばしてしまう派なので、1キャラ大体1時間半で攻略可能でした。

    ゆっくりプレイすれば2~3時間位かかるかな?と思います。

    攻略キャラほぼ全員が最初から主人公に好意を寄せている状態で始まるため、ものすごく愛されている感がありました(笑

    ストーリー的にはやや駆け足ですが、バッドエンドが無いので終始明るい気持ちでプレイできました。

    ちなみにタイトルにある「キュイエール」とは、小さじ1杯という意味なのだそうです。

    「何気ない毎日に、小さじ1杯の甘さや幸せをプラスできるように」という気持ちを込めて、店の名前にしたとのことです。

    ストーリー概要

    主人公・藤白 真緒(※名前変更可能)は、都内の学校に通う高校2年生。

    超ド級のスイーツマニアで、コンビニスイーツはもちろん、新作ケーキの情報も逐一見逃さない。

    フランスでパティシエをしている初恋の人、咲久間 樹の役にたちたいという一心で、
    スイーツの研究はもちろん、普段から体力づくりも欠かさずにやってきた。

    ある日、樹の弟である双子の陽と湊から、樹が日本に帰ってきて、カフェを開くことを教えてもらう。

    人手不足だからという理由で樹の店『Cafe Cuillere(カフェ キュイエール)』のアルバイトとして採用されてしまった主人公。

    初めてのことだらけで戸惑う中、クラスメイトや幼馴染の双子、年上のお兄さんに囲まれた、カフェならではの甘い生活が始まる……!?

    引用元: https://cafe-cui.com/
    レビューをチェック

    ヒロイン紹介

    主人公:藤白 真緒(名前変更可・デフォ呼び有)

    超ド級のスイーツマニア。幼いころから樹にあこがれを抱き、いつか樹の役にたとうと、スイーツ研究や体力づくりを欠かさない。
    実は鋭い味覚を持っており、一度食べたものの味は忘れない体質。
    『ポム』という名前のハリネズミを飼っている。

    引用元: https://cafe-cui.com/

    とにかくケーキが大好きな高校生。
    スイーツマニアの名に恥じず、今まで食べたケーキを全て、写真付きで記録しているとのこと。凄すぎますね。

    攻略キャラクターとおすすめ攻略順

    攻略キャラクターは全部で8人です。

    Vitaへの移植にあたり、新たに「ロジェ・美ツ森」「美ツ森 弾睦」の2名が追加されました。

    攻略制限や大きなネタバレも無いので、好きなキャラから攻略してしまって問題ありません。

     

    東雲 景太 CV:岡本 信彦さん
    四条 涼介 CV:石川 界人さん
    咲久間 陽 CV:斉藤 壮馬さん
    咲久間 湊 CV:蒼井 翔太さん
    咲久間 樹 CV:平川 大輔さん
    永瀬 響平 CV:津田 健次郎さん
    ロジェ・美ツ森 CV:豊永 利行さん
    美ツ森 弾睦 CV:羽多野 渉さん

    共通ルート感想 (ネタバレON/OFFボタンあり)

    続きを読む

    ある日大好きな樹さんがフランスから帰ってきたことを知った主人公:真緒ちゃんは、準備中のお店を訪れます。

    無事再会しフランスでの話を聞いていた際、樹さんに彼女が居ることを知ってしまいます。

    写メを見ていて「あ、この人?僕の彼女ー!」と悪気なく言われる感じが何だかリアルで、Oh..(辛い)となりました(

    ショックを受ける真緒ちゃん。
    しかしよくよく考えたら好きと伝えた訳でもなく、勝手に夢見ていたのは自分自身。

    自分が樹さんと同じ夢を追い続けてきたことも、全て自己満足だったんだ…と思い込んでしまいます。

    大事にしてきたケーキの研究ノートも捨てようとしますが、追ってきた東雲君に止められ、「ケーキが大好きな自分自身の気持ちまで否定しないで」と励まされます。

    「樹さんに恋人が居たとしても、夢までは捨てることはないんだ」と気付けた真緒ちゃんは、パティシエになる夢を諦めないことを決意。

    それにしても東雲君はイケメンすぎますね…笑

    無事樹さんにノートを渡した翌日、ランニングしていたところを、永瀬さんから声をかけられます。

    実は樹さんから持っていたノートを見た永瀬さん。
    真緒ちゃんの分析力と体力を見込んで「是非バイトとして雇いたい!」とのこと。

    真緒ちゃんは、さすがにいま樹さんの側で働くのは辛いということで、断ろうとしますが、「代わりの人間などいない」とまで言われてしまい、少しの間なら…とバイトの話を受けることに決めます。

    こうして東雲君も巻き込んで、樹さんの弟双子や四条君も一緒にカフェ・キュイエールでの日々が始まりました。

    個別ルート感想 (ネタバレON/OFFボタンあり)

    東雲 景太  CV:岡本 信彦さん

    続きを読む

    クラスの人気者
    キラキラ爽やか王子ですが、真緒ちゃんのことをよく気にかけてくれます。

    実はケーキが大好きですが、男がケーキなんて恥ずかしい…という思いから、時々1人でこっそり食べているようです。

    その話を聞いても笑わず、普通に接してくれた真緒ちゃんに好意を持つようになります。

    意外と不器用な子で、顔がいいという理由で失敗が許される自分自身が嫌い。

    最初は失敗しまくりで皆からの評価も低めですが、キュイエールが大好きな気持ちと地道な努力で、めきめき接客の腕を上げていきます。

    真緒ちゃんもそんな東雲君の様子に励まされつつ、一緒にバイトを頑張る内に恋に落ちるのですが、そこへライバル幼馴染が登場。

    幼馴染と一緒に留学する、という話が出ていましたが、スイートエンドでは音の速さで消えていました。何だったんだ。

    ともあれ、樹さんの後押しもあって無事に想いも通じ合い、お付き合いが始まりました。

    東雲君は爽やか正統派イケメンで、こんな良い子が傍に居たら惚れるなぁといった感じでした(*´ω`)

    ハッピーエンドやノーマルエンドでは、留学の話と幼馴染の告白をはっきり断ったと明言されてスッキリ。

    四条 涼介 CV:石川 界人さん

    続きを読む

    クラスの人気者。東雲君のことが嫌いですが真緒ちゃんには優しい。

    仕事をバリバリこなす四条君に対して劣等感を抱く真緒ちゃん。
    そんな真緒ちゃんに四条君は「できないことから逃げていたらいつまでたってもできない」と励まして特訓を付けてくれます。

    真面目な上に努力家、おまけに優しいと三拍子揃っていて素敵すぎました。

    実は子供の頃から真緒ちゃんと知り合っていて、初恋の相手で、真緒ちゃんが忘れていただけという設定にも「うおー!」となりました(語彙力

    極め付けは突然のダイナミック告白ですね(街中
    卒業したら一緒に製菓学校へ行こうとまで誘ってくれます。

    中盤、友人の葵ちゃんが実は四条君と許嫁同士だった…?と真緒ちゃんが勘違いしてしまい、一波乱ありますが、実は許嫁はお兄さんの方だったと分かり一安心。

    他ルートではほとんど表に出しませんでしたが、真緒ちゃんのことめちゃくちゃ好きなんだなーとほっこりしました(*´ω`*)

    普段クールな四条君が、想いが伝わった後、余裕がなくなりがっついてしまうギャップが大変良かったです!

    咲久間 陽 CV:斉藤 壮馬さん

    続きを読む

    樹の弟の双子。
    お兄ちゃん大好きっ子で真緒ちゃんにはちょっと冷たい。

    陽君は…何となく真緒ちゃんのことが好きなのは伝わるのですが、何故怒ってるのか分からなくて困りましたε-(´∀`; )

    しんどい思いしながらバイトを続けている真緒ちゃんを見るのが辛かったのかな?と予想していたら、案の定心配してくれていたようです。ツンデレですね。

    それから少しずつ話すようになり、普通の友達くらいの関係に(*´ω`*)

    ひょんなことから一緒にランニングするようになり、恋愛初心者同士お試しデートすることになります。

    遊園地デートを楽しむ2人。しかし陽君は浮かない表情です。

    実は陽君は樹さんを問い詰め、彼女がいるという話が嘘であることを確認していました。

    本当は彼女がいないのなら、真緒ちゃんは樹さんを諦める必要がないのだと、伝えることでこのデートを最後に身を引くつもりだったんですね(´・ω・`)

    けれどその話を聞いても特にショックを受けなかった真緒ちゃん。
    樹さんのことはもうとっくに吹っ切れていて、いつのまにか陽君が大事な存在になっていたんですね。

    しかしそれを伝えると、「兄貴がダメなら今度は俺かよ」と受け取られてしまいます。

    陽君は真緒ちゃんが樹さんのことをどれだけ好きだったか、近くで見てきて痛いほど知っていたので、簡単には受け止められなかったんですかね…

    でもそれは「ついいつもの癖で言った意地悪」だったのだと後から判明。

    ………(*´ω`)

    なんだそれ!!(´°ω°`)
    普通にひどいよ!というか陽君ちょいちょい言い方きついよ!!

    それでも最後は初々カップルっぷりが微笑ましくて可愛い2人でした。

    咲久間 湊 CV:蒼井 翔太さん

    続きを読む

    樹の弟の双子。
    表向きはキラキラ王子様ですが、親しい人に対してはドS根性丸出しの幼馴染。

    初登場シーンで「教えて下さいご主人様って土下座しろ」「跪いて靴を舐めry」などと言われ、何ーッ( ゚д゚)となったのは内緒です(笑

    樹さんがフランス留学している間、情報を流してもらう代わりに、下僕扱いされる契約をしているようですが、真緒ちゃんは恋人が居ると分かったのでもういいと断ろうとします。

    しかし湊君は真緒ちゃんを解放する気はさらさらないようで、一生下僕宣言されてしまいます。

    しかしダブルデートに誘われて苦手なアウトドアに着いてきてくれたり、水没した手作り弁当を食べてくれたりと。(水没した弁当は衛生的に食べない方がいい多分)

    湊君は言動はアレですが、端々に真緒ちゃんが好きなんだなーという感じが滲み出ているので、高度なツンデレなんだなとニヤニヤしながら見守りました(´∀`)笑。ツンデレ双子ですね。

    最初の内は未知のドSっぷりに正直無理だ…と思ってしまったのですが(ごめんなさい)、素直な反応が返ってくると、照れる様子が可愛くて最終的にとても萌えました(笑

    永瀬 響平 CV:津田 健次郎さん

    続きを読む

    樹さんとは友人で長い付き合い。
    偶然同じ日に帰国したのをきっかけに、樹さんのお店を手伝うことに。

    樹さんの無計画さに呆れつつも放っておけず助けてくれる、面倒見の良い方という印象でした。

    真面目で紳士な外見とは裏腹に女好き。
    真緒ちゃんにはガキには手を出さないと言いつつ、色気パワーでからかってきます(*´ω`)

    実は響平さんが真緒ちゃんを強引にバイトに誘ったのにはちゃんと理由があり、樹さんにちゃんと気持ちを伝えて前を向かせるためだったのだと分かります。

    けれど真緒ちゃんが傷つく姿を見て、自分の行動は本当に正しかったのか?と悩むことも。
    そして放っておけず、いつしか好きになっていた感じでしたね(*´ω`)

    中盤、真緒ちゃんのお父さんが暴走してバイトを辞めさせられそうになりますが、永瀬さん全力の説得で阻止。

    時々皆が「彼女はどうしても店に必要な存在なんです!」と言ってくれるのですが、そうなのかな…?と思ってしまう私は酷い(オイ

    お父さん強引すぎだし、樹さんは嫌われすぎでしょうw(大事な娘を傷つけたから

    とりあえず響平さんは、子犬っぽい人を放っておけないタイプの方だなと思いました。

    遊んでいた女性達が突撃してきそうで今後が心配ですが、ちゃんと幸せにしてくれそうですね。

    ロジェ・美ツ森 CV:豊永 利行さん

    続きを読む

    パリの名店「サロン・ド・テ・ニュイ」のチーフパティシエ。
    キュイエールのバイトのお誘いを断ると、ニュイで働くこちらのルートへ分岐。

    突然テレビに出ている有名人ロジェさんが家に現れたので驚きましたw

    ロジェさんは何と真緒ちゃんと幼い頃出会っていて、ケーキ感想ノートを見せながら洋菓子について熱く語り合った仲とのこと。

    ロジェさんは真緒ちゃんの「パティシエになりたい」という夢を叶えるためだけに、日本店のチーフになり探してくれていたようです。

    まずは人付き合いが苦手でどこか機械的なロジェさんと友達になり、お菓子作りを教わりながら仲良くなっていきます。

    ロジェさんのルートでは、樹さんとの対比が描かれていました。

    ニュイのレシピ通りの味しか作れないロジェさんと、自由な味を作り出す樹さん。

    実はロジェさんは真緒ちゃんのノートを見せてもらった後、人を笑顔にするお菓子の作り方を学ぶために単身フランスに渡り、樹さんに弟子入りを志願していました。

    しかし樹さんの師匠から「お前には樹のようなケーキは作れない」と断られてしまいます。

    それはロジェさんには「欲がなかったから」でしたが、次第に真緒ちゃんに認められたい、喜んでもらいたいという欲が芽生え、ロジェさんだけのスペシャリテを作ることができたのでした。

    真緒ちゃんの熱意のこもったノートが色々な人を動かしている…というより、運命を変えていてすごいなと思いました(*´ω`)

    美ツ森 弾睦 CV:羽多野 渉さん

    続きを読む

    血の繋がりはありませんがロジェさんの兄。

    第一印象は名前が読めない…!でした(笑
    「はずむ」さんが正解でした(*´ω`)

    大らかで軽いですが、真緒ちゃんが本当はニュイではなく、キュイエールで働きたかったのだと気付いていて色々気遣ってくれます。

    どこか「樹さんのことを忘れられれば…」という気持ちで仕事をしていた真緒ちゃんは、このままではロジェさんや弾睦さんにも失礼だと気付き、ニュイでの仕事と向き合うことを決めるのでした。

    そんな面倒見のいい弾睦さんですが、恋愛面では四条君や樹さんの姿を見て、「自分より相応しい人がいるのでは?」と一歩引いてしまいます。

    中盤は真緒ちゃんのことを避けるようになってしまうのですが、結局諦めきれず覚悟を決める…といった感じでした。

    四条君がライバル的な感じでちょっとときめいたのは内緒です(`・ω・´)(オイ

    心遣いのできる方で本当に大学生か!?といった感じでした。

    一見正反対ですが、ロジェさんと仲が良くてうりうりし合っているのが微笑ましいですねw

    咲久間 樹 CV:平川 大輔さん

    続きを読む

    7回樹さんとの失恋を乗り越えてきたので、最後は樹さんにしてみました\(^o^)/笑

    優しくておおらかな幼馴染。
    真緒ちゃんの憧れるお兄さんであり、想い人。
    パティシエの修行のためフランスに行っていましたが、帰国し店を構えることに。

    実は恋人がいるというのは嘘で、本当は誰よりも真緒ちゃんのことを大切に想っている…というのに驚きました。

    7歳も年の差があり、仕事人間で他のことが考えられなくなる樹さんは、まだ高校生である真緒ちゃんには自分よりふさわしい人がきっといる、と考えて嘘を吐いたんですね。

    ある日、うっかり永瀬さんと樹さんの話を聞いてしまい「恋人がいる」というのは嘘なのだと知ってしまいます。

    もう辛くなってキュイエールを辞めることを決めるのですが、接客を通じて「パティシエを目指しているのは誰かを喜ばせるため」という目標を思い出し、留まることを決めます。

    樹さんは洋菓子より真緒ちゃんを大切にできる自信がなくて、告白されても断ってしまうのですが、「本当は好きなのに、それは逃げだ樹さん…!気合いが足りないよ!」と思ってしまいました(誰だよ

    真緒ちゃんは何度も振られて本当不憫でしたねε-(´∀`; )

    風邪を引いて弱った時にポロッと本音を全て言ってしまうのですが、それはずるいですよ樹さん。

    最後は樹さんが覚悟を決めて、長い片想いに決着が着き、良かったです(*´ω`)長かった…

    しかし中盤くらいまでを要約すると「気持ちには応えられないけど、できれば側にいて欲しい」みたいな印象でモヤモヤしました…

    恋する東雲君がいい子すぎて、もう東雲君にしよう?と言いたくなりました(オイ

    個人的レビュー

    カフェキュイエールの良いところ

    バッドエンドがない

    エンディングはスイートエンド、グッドエンド、ノーマルエンドの3種類。
    いわゆる失恋的な終わり方はないので安心して楽しめます。

    とにかく主人公が愛される

    攻略キャラのほとんどが主人公のことを好きな状態からスタートするので、とにかく愛されてる感があり、「いま、乙女ゲームをやっている!」という気持ちに浸れました(何

    ノーマルエンドが斬新

    ノーマルエンドはクリスマスに相手と付き合っている妄想をして終わという内容になっているのが、何とも斬新で面白かったです\(^o^)/寂しすぎますw

    おまけ要素が充実

    クリア後に解放されるおまけは「アフターストーリー」に加え、攻略キャラ2人ずつとの「ハーレム」等、本当にすごい量でした。

    しかも全てスチル付きという豪華さ(*´ω`)
    但しロジェさんと弾睦さんのみアフターが無い点はご注意を。

    カフェキュイエールの悪いところ

    ボリュームが控えめ

    1人2時間もあれば終わるボリュームです。
    私はボイス飛ばしてしまうので、1人1時間半くらいでした。

    問題が起きてもマッハで解決していく

    話のテンポが速くて時々「お、おう」となります。
    ただ問題が起きても解決が早いので、何も心配せずに楽しめる点は、ある意味良いところかもしれません。

    失恋から始まる恋

    主人公の真緒ちゃんが攻略キャラの1人に恋した状態から始まるので、必然的に毎ルート失恋からの立ち直り→新しい恋という流れになります。
    ワンパターンなので気になる方は気になるかな?と思いました。

    総評

    ストーリー  : 3 out of 5 stars (3 / 5)
    グラフィック : 4 out of 5 stars (4 / 5)
    音楽     : 3 out of 5 stars (3 / 5)

    システム   : 4 out of 5 stars (4 / 5)
    ボリューム  : 3 out of 5 stars (3 / 5)

    総合評価   : 3.4 out of 5 stars (3.4 / 5)

    おおよそ良いところ、悪いところに書いた通りですが、システム面はシーンスキップがあり、割と快適にプレイできました。1場面ごとのスキップなので、次の選択肢へのスキップだと更に良かったです。

    個人的に環境設定で右スティックに好きな操作を設定できる点が、ポイント高かったです。

    右入力にスキップを登録してサクサク操作が可能。便利な機能でした(*´ω`)

    まとめ

    気軽に楽しめる作品

    プレイ前はアプリが原作なのでどうかな?と思っていましたが、緩いノリで何だかんだとても楽しめました(*´ω`)

    何というかとても少女漫画っぽかったです。少女漫画のキラキラ感が詰まっている・・!

    せっかくケーキ屋が舞台なので、もっとケーキの1枚絵が増えるといいなと思いました!樹さんのクリスマスケーキ、美味しそうなのに文字での紹介だけなのが何とも勿体無い。見たかったよ・・!

    こんな方におすすめ!

    ストーリー重視の方にはおすすめできませんが、好きな声優さんがいらっしゃったり、とにかく愛される乙女ゲームがプレイしたい!という方には是非プレイして頂きたいです(*´ω`)

    長編などの合間の息抜きにも良いと思います。

    簡単な感想ですが、ここで終わりたいと思います。

    本日もお付き合い下さりありがとうございました!

    ↓ランキングに参加しているのでよろしければポチッと応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
    にほんブログ村
    ゆるっとTwitterに生息しているので、お声がけ頂けると飛んで喜びます。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次